ShugoArts

森村泰昌 作品と情報

自画像の美術史(ゴッホ/青)
2016/2018, inkjet print on canvas, 65x54.5cm, ed.10 [15079]
自画像の美術史(赤いターバンのファン・エイク)
2016/2018, chromogenic print, transparent medium, 32x25cm, ed.10 [15852]
自画像の美術史(デューラーの手は、もうひとつの顔である)
2016/2018, chromogenic print, transparent medium, 66x48cm, ed.10 [15851]
自画像の美術史(レオナルドの顔が語ること)
2016/2018, Japanese paper, piezograph, 32x21cm, ed.10 [15849]
自画像の美術史(ふたりのカラヴァッジョ/ゴリアテを描くダビデ)
2016, chromogenic print, transparent medium, 158x119cm, ed.5 [15856]
青春の自画像 (松本竣介/わたしはどこに立っている 1)
2016/2018, chromogenic print, 160x124cm, ed.5 [15855]
カフカのいる風景2
2015/2024, gelatin silver print, image: 29.7x21.6cm, ed.10 [17981]
なにものかへのレクイエム(思わぬ来客/1945年日本)
2010, chromogenic print, 187.5x150cm, ed.5 [08849]
なにものかへのレクイエム(創造の劇場/マルセル・デュシャンとしての私 [ジュリアン・ワッサー氏撮影のイメージに基づく])
2010, chromogenic print, 150x187.5cm, ed.5 [08845]
なにものかへのレクイエム(MISHIMA 1970.11.25 - 2006.4.6)
2006, chromogenic print, 150x120cm, ed.5 [07045]
私の中のフリーダ(イバラの首飾り)
2001, chromogenic print, 120x96cm, ed.10 [05880]
セルフポートレイト/ 白いマリリン
1996, type C print, 120x95cm, ed.10 [10788]
セルフポートレイト 駒場のマリリン
1995/2008, gelatin silver print, 137x137cm, ed.7 [07958]
セルフポートレイト(女優)/ バルドーとしての私・2
1996, chromogenic print, 120x95cm, ed.10 [11655]
交響曲絵画「EROICA No.6 」
2023, archival inkjet print on canvas, 163.5x139cm, ed.5 [17977]
ほんきであそぶとせかいはかわる(ミロA)
2020, chromogenic print, image: 137x100cm, ed.7 [17978]
フェルメール研究(わが町に何を注ぐか)
2019, pigment print on canvas, 45.5x41cm, frame: 72x67cm, ed.10 [14494]
モデルヌ・オランピア 2018
2017-2018, chromogenic print, transparent medium, frame, 210x300cm (frame: 325x235cm), ed.5 [13055]
ベラスケス頌:選ばれし幽閉者
2013, chromogenic print, 60×50cm, ed.10 [10807]
はじまりとしてのモナ・リザ
1998, chromogenic print, image: 77x54.5cm, frame: 99x76.5cm, ed.10 [04550]
白い闇
1994/2008, gelatin silver print, sheet: 168x135cm frame:183x150x6cm, ed.7 [07860]
肖像(双子)
1988, Chromogenic print, transparent medium, frame, 210x300cm (frame: 225x315cm), ed.5 [10801]
肖像(少年1, 2, 3)
1988, chromogenic print, transparent medium, frame, 209x118.5cm each, frame: 227x137cm each, 3pcs, ed.5 [15103]
肖像(ゴッホ)
1985, Chromogenic print, 120x100cm, ed.10 [04983]
overview
1951年、大阪府大阪市生まれ。大阪市在住。1985年に初めてのセルフポートレイトの作品《肖像/ゴッホ》を発表する。それ以降、「わたし」という一貫したテーマを持ち、様々な題材で「なにものかに扮するセルフポートレイト写真」を発表し続けている。制作はモチーフとなる人物/作品について、念密なリサーチとジオラマ、スタジオセットの作成、コスチュームやメイクなどの創作過程を通じ、独自の視点から対象に迫ることで作品が完成される。同時に映像、パフォーマンス、執筆など多岐にわたる活動を行なっている。代表作として「美術史シリーズ」「女優シリーズ」「なにものかへのレクイエム」などが知られる。2018 年には森村の資料や自主企画展示を見ることができるM@M(モリムラ@ミューシジアム)を設立し、現在も国内国外問わず活動を続けている。

主な展覧会
「森村泰昌:ワタシの迷宮劇場」京都市京セラ美術館 東⼭キューブ(京都、2022)、「M式「海の幸」—森村泰昌 ワタシガタリの神話」アーティゾン美術館(東京、2021)、「森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020––さまよえるニッポンの私」原美術館(東京、2020)、「YASUMASA MORIMURA: EGO OBSCURA」Japan Society(ニューヨーク、2018)、「森村泰昌「私」の年代記1985~2018」シュウゴアーツ(東京、2018)、「Yasumasa Morimura. The history of the self-portrait」プーシキン美術館(モスクワ、2017)、「森村泰昌:自画像の美術史―「私」と「わたし」が出会うとき」国立国際美術館(大阪、2016)、「Theatre of the Self」アンディ・ウォーホル美術館(ピッツバーグ、2014)、「LAS MENINAS RENACEN DE NOCHE 森村泰昌展 ベラスケス頌:侍女たちは夜に甦る」資生堂ギャラリー(東京、2013)、「森村泰昌 レンブラントの部屋、再び」原美術館(東京、2013)、「なにものかへのレクイエム—戦場の頂上の芸術」東京都写真美術館(東京)/豊田市美術館(愛知)/広島市現代美術館(広島)/兵庫県立美術館(兵庫)2010-2011 巡回、「森村泰昌:20世紀へのレクイエム/荒ぶる神々の⻩昏」ベヴィラクア財団美術館(ヴェネツィア、2007)

主な著作
『自画像のゆくえ』(光文社新書)、『美しいってなんだろう?美術のすすめ』(理論社)、『美術の解剖学講義』(ちくま学芸文庫)、『芸術家Mのできるまで』(筑摩書房)

主なコレクション
原美術館(東京)、金沢21世紀美術館(石川)、国立国際美術館(大阪)、京都国立近代美術館(京都)、東京都写真美術館(東京)、東京都現代美術館(東京)
Art Gallery of New South Wales (Sydney, Australia), Carnegie Museums of Art (Pittsburg, USA), J. Paul Getty Museum (Los Angeles, USA), Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía (Madrid, Spain), Museum of Modern Art (New York, USA), Saatchi Gallery (London, UK), San Francisco Museum of Modern Art (San Francisco, USA), Whitney Museum of American Art (New York, USA)
cv
PDF
texts / movies
森村泰昌 ライブラリー
link
「森村泰昌」芸術研究所 website >>
モリムラ@ミュージアム(M@M)>>
森村泰昌 Facebook >>
森村泰昌 Twitter >>
森村泰昌 Instagram >>
topics

TRIO

2024年5月21日~8月25日

レ・フランシスケーヌ、森美術館共同企画
「浮世:ジャポニスムから日本の現代アートまで」

2024年6月22日~2024年9月22日
森村泰昌

森村泰昌 楽しい五重人格

2024.4.19 Fri - 6.1 Sat
view more
森村泰昌、小野祐次、米田知子

シュウゴアーツショー

2021.2.6 Sat - 2.27 Sat
view more
森村泰昌、三嶋りつ惠

「わたしはどこに立っている」展示風景動画, 2021, ShugoArts

2021.10.30 Sat - 12.18 Sat
view more
森村泰昌、三嶋りつ惠

わたしはどこに立っている

2021.10.30 Sat - 12.18 Sat
view more
森村泰昌

個展:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私 原美術館

2020.6.9 Tue - 7.12 Sun
view more
森村泰昌

“My Chronicle 1985 – 2016” Set of 40 polaroid style prints

スライドショー
view more
森村泰昌

トーク:クラーナハの誘惑、ふたたび ――森村泰昌とユディトを語らう夕べ 国立西洋美術館

2018.11.30 Fri

画像:森村泰昌,母(ジュディス Ⅰ) 1991, Chromogenic Print, transparent medium, 240x160cm, ed.3 (この作品は展示されていません)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
森村泰昌(アーティスト)× 新藤淳(国立西洋美術館主任研究員)

国立西洋美術館 講堂(企画展示館地下2階)
19:00~20:30 (開場18:40)

◆定員130名
当日18:00より、国立西洋美術館本館1階東口付近(企画展示館に降りる階段付近)にて整理券を配付いたします。場所が不明な場合は、インフォメーションでお尋ねください。
おひとり1枚まで。
国立西洋美術館 Website>>
イベントのお知らせPDF >>
---------------------------------------------------------------------
森村泰昌 略歴 >>
森村泰昌 作品と情報 >>

view more
森村泰昌

インタビュー 2018.08.30 大阪のアトリエにて

view more
森村泰昌

M@M開館記念展 君は『菫色のモナムール、其の他』を見たか?
morimura@museum

2018.11.3 Sat - 2019.1.27 Sun

M@M(モリムラ@ミュージアム)
大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-5-36 2F

開館時間:毎週金・土・日曜日の12:00-18:00
※12月24日と1月14日は開館、12月25日〜1月10日は休館
入場料:一般・大学生500円/高校生・中学生 200円/小学生以下 無料

morimura@museum Website >>

森村泰昌 作品と情報ページ >>

view more
森村泰昌

作品集 刊行のお知らせ
「私」の年代記 1985〜2018 My Art, My Story, My Art History

2018/10/20

シュウゴアーツは森村泰昌の作品集『「私」の年代記 1985〜2018 My Art, My Story, My Art History』を2018年10月20日に刊行いたしました。

森村泰昌 略歴 >>
森村泰昌 作品と情報 >>

view more
森村泰昌

「私」の年代記 1985〜2018

2018.10.20 Sat - 11.24 Sat
view more
森村泰昌

個展 : EGO OBSCURA
Japan Society, New York

2018.10.12 Fri - 2019.1.13 Sun
view more
藤本由紀夫、戸谷成雄、森村泰昌

参加:起点としての80年代
金沢21世紀美術館

2018.7.7 Sat - 10.21 Sun
view more
森村泰昌

シアターコモンズ ’18  レクチャーパフォーマンス 「芸術家Mの『にっぽん、チャチャチャ!』」

2018.3.2 Fri - 3.4 Sun

3月2日(金)19:00-
3月3日(土)17:00-
3月4日(日)14:00-
*全日アフタートーク有(ゲスト未定)
●会場 | 港区立男女平等参画センター リーブラ
●参加方法 | 要予約・コモンズパス提示
詳細:イベント website >>

view more