ShugoArts

ShugoArts Show

藤本由紀夫、小林正人、近藤亜樹、丸山直文
アンジュ・ミケーレ、三嶋りつ惠、髙畠依子

2021.6.26 Sat - 7.31 Sat
------------------------------------------------------------

 

展示ビュー

 

展覧会について

 シュウゴアーツは2021年6月26日(土)から7月31日(土)まで、藤本由紀夫、小林正人、近藤亜樹、丸山直文、アンジュ・ミケーレ、三嶋りつ惠、髙畠依子によるグループ展「シュウゴアーツショー」を開催いたします。
 
 本展で初披露するアンジュ・ミケーレの新作「Ray」は、今年アンジュが進めてきたイタリアのファッション・ブランド、ロロ・ピアーナとの取り組みである新作スカーフのために描き下ろされました。同シリーズの作品1点が原画となったロロ・ピアーナの新作限定スカーフがこの7月に発売となります。

 このほか、昨年40年間に及ぶアーティスト活動の足跡を「音」をテーマとしたオンラインショーに仕立てた藤本由紀夫に加え、今年9月にシュウゴアーツでの個展を控える小林正人、初めての作品集「ここにあるしあわせ」が好評を博し11月に山形美術館での個展を予定する近藤亜樹、丸山直文、髙畠依子らペインターの作品、および三嶋りつ惠のガラスの彫刻作品から選りすぐって展示いたします。小林正人のペインティング作品、近藤亜樹のドローイング作品など、今回ギャラリーでは初公開となる作品が含まれます。どうぞご無理のない範囲でお運びいただきご高覧いただければ幸いです。

2021年6月 シュウゴアーツ

 

<

アンジュ・ミケーレ, Ray , 2021, acrylic on Japanese paper mounted on panel, 120x120cm

小林正人, 画家と光, 2007/2013, oil, acrylic, canvas, wood, 178x159cm

 

 

髙畠依子, 水浴、砂, 2020, キャンバス、油彩, 142x142cm

 

丸山直文, water in the sky, 2012-2013, acrylic on cotton, 181.8×227.3cm

Top image: アンジュ・ミケーレ, Ray , 2021, acrylic on Japanese paper mounted on panel, 120x120cm

 


 

各アーティストの展覧会予定

小林正人
2021年9月初旬よりシュウゴアーツにて個展開催予定です。

近藤亜樹
2021年11月5日(金)〜11月23日(火)の期間で山形美術館にて個展開催予定です。

アンジュ・ミケーレ
新作「Ray」にインスピレーションを得た限定スカーフが、ロロ・ピアーナ銀座店にて7月1日(木)より先行販売開始となります。ベースとなったオリジナル作品はロロ・ピアーナ銀座店にスカーフと共に展示されます。

◆そのほかのシュウゴアーツ アーティスト情報はこちらをご覧ください。

 


 

展覧会概要

シュウゴアーツショー
出品作家:藤本由紀夫、小林正人、近藤亜樹、丸山直文、アンジュ・ミケーレ、三嶋りつ惠、髙畠依子
会期:2021年6月26日(土) – 7月31日(土)
会場:シュウゴアーツ 106-0032 東京都港区六本木6丁目5番24号 complex665 2F
火〜土曜 正午 – 午後6時(日月祝休廊)
*会期中、開廊時間や入館方法が変更となる可能性がございます。最新情報をHPやSNSでお確かめの上お運びください。