ShugoArts

中平卓馬さんご逝去
ご冥福をお祈りいたします。


追悼 中平卓馬殿

中平卓馬さんが去る9月1日になくなりました。

数年前に入った施設の規則で、カメラの携帯を許されない環境になり、やがて入院。久しくお目にかかることもかなわないままでしたが、最後の数年はさぞ無念だったと思います。

三宿のウィークエンドギャラリーの最初の展覧会には、中平さんの作品のなかでもとりわけ私が大事に思っている作品を展示することにしていました。
記憶喪失におそわれる前の1975年、奄美に旅したときの写真です。「これがひとつのこの世界のありようだ」と見るたびに新鮮な、永遠に朽ちない中平ビジョンをこちらに差し向けてくるかのような強烈なイメージです。

nakahira 4-9652 新たなる凝視 - 奄美
http://shugoarts.com/old/?s=8173

おそらく乗っている船の船尾から撮ったものだと思うのですが、どんな格好でシャッターを押したのか想像するだけでも、自分が会って話したり、カメラを構えたときの中平さんの姿が蘇ります。

シュウゴアーツの再出発にあたりぜひ皆様に披露したい作品と思っていましたが、三宿の展示がはからずも追悼の展示になるとは思いもよりませんでした。

中平さんが残したことはとても大きい。後に続く写真家のみならずアーティスト達、表現者達が、それを引き継いで実践することによって示すことを、他ならぬ中平さんが願っていることだと信じております。

中平さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

シュウゴアーツ 佐谷周吾   2015年9月5日