ShugoArts

森村 泰昌
なにものかへのレクイエム − 戦場の頂上の芸術

2011年1月18日(火)– 4月10日(日)
兵庫県立美術館

美術史上の名画や映画女優に自らが扮するセルフ・ポートレイトの写真作品で知られる美術家、森村泰昌(1951– )。20世紀の歴史と男たちをテーマとする話題の新作シリーズ〈なにものかへのレクイエム〉を完全版で通覧する個展を開催します。ほぼ全ての作品が関西初公開です。
なにものかへのレクイエム(傍観者は捻れた髪の毛を戻せない/1945年ドイツ)なにものかへのレクイエム(思わぬ来客/1945年日本)なにものかへのレクイエム(創造の劇場/パブロ・ピカソとしての私)

兵庫県立美術館 >>

artist page >>